マレーシア生活 海外移住するためには

ワーキングホリデーがオススメ!?海外移住のビザって何がある?

投稿日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。

 

なかなかブログをご無沙汰しておりました。

 

最近プロデュースのお仕事が忙しくて

実は5月末にマレーシアに帰る予定だったんですが

 

 

新しいビジネスチャンスやプロモーションと

いったところで

 

帰るに帰れない状況になっております。

 

今月の末頃には本当に帰りたい。

 

 

そしてYouTubeチャンネルの

マレーシアの生活情報を待っている方!!

 

本当に申し訳ありません!

ぜんぜんマレーシアの生活の様子を

お話で来ておりませんよね…

 

最近は考え方のお話ばかりだったので

日本でもできる海外移住のお話として

 

ここ数回はHow To 海外移住で

海外移住の必須準備について

シリーズでお話していこうと思います!

 

 

まず第一回は

 

ビザ!!

 

 

これって海外に行くうえでかなり重要です。

以下動画をご覧ください。

 

 

 

1. 観光ビザ

おそらく海外留学した経験や

海外に転勤した経験がなければ

 

そんなにビザというものを

考える機会はなかったのでは

ないでしょうか?

 

 

普通に海外旅行するくらいなら

観光ビザというもので旅行できます。

 

しかもこれは特に申請する必要がありません。

 

国によって滞在できる期間や

お金がかかるかからないは

変わってきますが

 

日本人は基本的に世界での

信用は高いので

 

 

何もしなくても観光ビザで

一定期間入国ができます。

 

マレーシアだと1回のビザで

滞在期間3カ月まで可能です。

 

しかも一度出国し、再度入国すれば

もう3カ月出ます。

 

1年で180日!

 

でもこれでも本格的に移住するのであれば

ちょっと足りないですよね…

 

しかも他の国に旅行行くとかで

頻繁に出入りをしていると

 

やっぱりおかしいと見られることもあるので

この観光ビザで移住するのはリスクがあります。

 

 

2. ワークビザ

ではまっとうなビザとしては何があるか

 

 

まずは現地の企業に転職などで採用される

もしくは今の会社で現地の支社に転勤する

 

それによってワークビザが手に入ります。

 

 

このビザの更新時期は国によって違いますが

現地のその会社に属している限りは

ワークビザが発行されるので

 

正当な理由で滞在することができます。

 

 

ただし、自由な生活がしたい!

と思って、その企業を退職したら

もちろんビザもなくなります。

 

 

3. ワーキングホリデー

このビザはかなりお薦めですね。

 

現地で就労も許可されているビザで

1年~2年国によっては滞在可能です。

 

就労が許可されているだけであって

絶対働かなければならない

ということはない(はずです)

 

 

僕はカナダに留学していた時は

このビザで留学していました。

 

学校に通ったり

レストランで働いたり

農家で過ごしたり

 

比較的自由な生活ができるビザです。

 

 

しかしワーキングホリデーは

年齢制限がありますし

 

そもそもこの制度がある国と

ない国があります。

 

マレーシアは本当はコレで行きたかったのに

ワーキングホリデーがないんです!!

 

とりあえずその国に完全に住むって決めていなくて

1年間くらい試しに住んでみたいというのであれば

とてもオススメのビザです!

 

 

4. パーマネントビザ(永住権)

これをとってしまえればもう文句なしですよね。

 

なかなかハードルは高いですが。

 

これも国によって条件は変わってきます。

 

カナダはまだ取りやすいと聞いて

昔調べたことがありますが

 

英語のある程度のレベルが必要になります。

IELTSのスコアで6.5以上(目安)

 

IELTSというテストは

日本ではあまりなじみが

ないかもしれませんが

 

ヨーロッパなどでは大学の入学条件にも

IELTSのスコアが求められます。

 

TOIECって日本と

その周りのアジアくらいでしか

使えないもので

 

特にスピーキングも求められないので

代替えは全くできません。

 

筆記勉強すれば取れるTOIECと違って

英語を使えないと取れないのがIELTS

という認識です。

 

 

特に日本人はIELTSのスピーキングで

かなり苦労するみたいなので

かなり対策が必要になります。

 

 

つまり永住権が取りやすいと聞いたカナダでも

結構ハードルが高いんですよね(笑)

 

まぁ永住してもいいよってくらいなので

相当な許可ですもんね。

 

 

5. 特殊ビザ

あとは国によって

特別に発行しているビザがあります。

 

マレーシアではMM2Hというのが有名です。

10年有効のビザで

 

条件はお金があればいい(笑)

 

 

というとてもシンプルなビザ!

 

 

しかしこれもお金のハードルは

けっこう高いんです。

 

MM2Hの条件について

 

●50歳未満の方は

・財産証明でRM50万(約1350万円)
・月額RM1万(約27万円)以上の収入証明
・仮承認が下りたらそのうちRM30万(約810万円)を
 マレーシアの金融機関の定期預金に預金する必要があります。

 

*2年目以降に医療費、家の購入費、子供の教育費に
RM15万は引き出しが可能

 

●50歳以上の方

・RM35万(約945万円)以上の財産証明
・月額RM1万(約27万円)以上の収入証明。
・仮承認が下りたらそのうちRM15万(約405万円)を
 マレーシアの金融機関の定期預金に預金する必要があります。

 

*2年目以降に医療費、家の購入費、子供の教育費に
RM5万は引き出しが可能

 

といった感じで、現金がないと

取得できないなかなかハードルが高いビザです。

 

 

5. 学生ビザ

最後に紹介するのは学生ビザ!

これが一番ハードルが低い気がする。

 

 

国によって年齢制限が変わります。

 

ただ高校の成績証明書や卒業証明書があれば

ビザの審査には回せるという

とてもハードルが低い。

 

 

しかし日本では困ったことに

法律で高校の成績証明書などは

 

個人情報保護の観点から

学校でも卒業後5年間しか保管してくれません。

 

 

つまり提出できない。

 

もちろん私もなかったです(笑)

 

 

しかし、学校側に成績証明書が

そういった理由でもう出せないことを

英文で書いてもらって

 

卒業証明だけ書面をもらえば

 

なんと許可が下りました。

 

 

まだ高校卒業してすぐの方は

成績証明など捨てずに置いときましょうね!

 

もう取れないという方は

諦めずやってみてください。

2018年夏時点では通っております。

 

 

僕の行ってた学校は

授業料も安かったので

 

1年間の学生ビザと授業料込みで

30万円ほどでした!

 

とても安く行けます!

 

英語も勉強しながら!

 

 

ということで一つの選択肢と

考えていただければと思います!

 

 

ではまた次回!

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-マレーシア生活, 海外移住するためには

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外での住居の探し方。海外移住前の必須準備編【YouTubeチャンネル更新】

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   今日も昨日の続きで 海外移住の必須準備編の第二弾   海外での住居の探し方です …

マレーシアってどんな国??日本食が恋しい時に食べられる?

こんにちは!渡邊です!     今日はマレーシアに一緒に来たワンちゃんのトリミングに行ってきました!! びっくりするくらいトリミングが上手で、いい匂いになって帰ってきました(^^) …

年金に期待はできない!対策を考え始めるべき(動画公開)

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   YouTubeチャンネルの更新情報です。 今回はこのブログでもよくお話している 年金問題 …

You Tubeチャンネルをオープンしました!How to 海外移住

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。     皆さんにもっと海外移住の進め方や 海外での生活について届ける方法は ないか …

マレーシアで感じる日本との違い。海外の価値観の好きなポイント

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   最近ある出来事があって気づきを得ました。 それはマレーシアに来てからよくあることで 自分 …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。