自由な人生の実現方法

投資初心者の把握するべき5大資産形成リスクとは!?

投稿日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。

 

 

最近の投稿では

日本経済の現状と今後の先行きについて

お話させていただきました。

 

ご覧になっていない方は以下の記事をご覧ください。

日本の破綻は国民の血税で回避も!?日本の借金を侮るな!

 

 

借金大国である日本の状況や

さらに追い打ちをかけるような

人口の減少などを考えると

 

私たちの将来はもはや国や会社に

頼っていられないところまできています。

 

 

自分たちで対策をしていかなければいけない。

 

 

つまり資産形成を早いうちから行い

自分たちの人生に対して準備をしていかなければ

貧困社会になっていく日本に巻き込まれてしまいます。

 

 

家賃を払っていっぱいいっぱいの生活でも

何の贅沢もなく質素に生活をしていく

将来をむかえてもいいのであれば

 

何もしなくていいと思います。

 

あなたの人生なので資産形成をするかは

あなたが選ばないといけません。

 

 

今日は資産形成をしていきたいと思ってる人に

資産形成を進めていくうえで気になるリスクについて

お話していこうと思います。

 

 

1. 資産形成における前提リスク

資産形成において考えるべきリスクについて

5つのポイントでお話しいたします。

 

 

ただし今後投資を行う上で

まず前提としておきたい

考え方があります。

 

 

良い投資の案件とかは基本的に

説明会とかセミナーに出ても手に入らないです。

 

私自身もうまくいっていて

成果が出ているものは

すべて紹介です。

 

 

逆の立場で考えるとそうなのですが

いい案件なら大勢の人を集めなくても

お金が集まります。

 

出資者を多く集める必要はありません。

 

 

セミナーで投資者を募る案件などは

注意しておきましょう。

 

 

リスクは常に考えましょう。

最悪のリスクを想定します。

最悪のケースは0になること。

 

つまり0になってもいい金額で

投資範囲を抑えることが重要です。

 

 

 

また元本保証に甘えるな!

ということも意識を持っておきましょう。

 

よく元本保証がないと投資ができない

とか

元本保証ありますか?

 

とか聞かれますが、

 

 

基本的に投資には

必ずリスクが付いています。

 

 

元本保証と言うのは

明日返せと言ったらすぐ返ってきます

といった状態です。

 

 

普通ありえません。

 

 

私は銀行とか保険会社の元本保証でさえ

本当に元本保証なんてありえるのか?

と疑っています。

 

だって銀行がつぶれてしまったら

あなたの預けていたお金を返せと言っても

銀行はそんなお金さえないので返せないですよね?

 

元本保証なんてありえないと思っていた方が

最大のリスクを自分の中で覚悟できます。

 

 

 

ここまでは投資の前提条件として

考えておいてください。

 

 

2. マーケットリスク

それでは資産形成の5つの

リスクについて説明していきます。

 

まず一つ目がマーケットリスクです。

 

マーケットリスクとは

金利や有価証券の価格変動や市場取引の動向により、

保有する資産に損失が発生してしまうリスクを指します。

 

 

例えば株でも仮想通貨でも

ニュースでよく価値が上がってる!!

と報道されているのを聞いたことありませんか?

 

 

こういったニュースは意図をもって

市場の最後の後押しをやっています。

 

ニュースで報道することによって

今までそれに興味がなかった人が

興味を持ちます。

 

そして多くの方が購入します。

するとさらに価値が上がります。

 

しかしこのタイミングってすでに遅いんです。

ある程度市場での価値が上がってきて

最後の一押しの状態なので

 

先に投資していた機関投資家は

当然のごとくそこで売ります。

 

 

彼らが保有している割合も高いわけなので

彼らが売りを出すと価値が下がります。

 

すると他に参加していた投資家も

不安になりさらに売りが発生します。

 

こうして価値が一気に下がり

後から参加した人が結局

損をしてしまう。

 

 

このようなマーケットリスクを

一つ想定して考える必要があります

 

 

ニュースに出た時はすでに遅い!

 

 

3. 為替変動リスク

次に出てくるのは為替変動リスクです。

 

資産の保有者が為替市場の下落上昇によって

損失を被るリスクです。

 

一番イメージが付きやすいものは

FXなどの為替トレードを行うもの。

 

これは為替トレードなので

そのまま影響がありますよね。

 

他にも外貨での積立や外国の不動産投資も

このリスクがあります。

 

例えばあなたがドルで積立をしていた場合に

あなたがドルから円に換えるときに

ドルが暴落して価値が下がってしまった場合

 

あなたは結果的に損してしまいます。

 

 

例えば1ドル100円で積み立てていたけど

10000ドル積み立てたとします。

つまり100万円分の価値があります。

 

しかし交換するときに1ドル60円くらいに

なってしまったとします。

 

するとそのタイミングで日本円に交換すると

60万円になってしまい、結果的に40万円の損です。

 

 

これらが為替変動が生み出すリスクです。

 

 

4. カントリーリスク

こちらはその国の経済状況、

政治状況による信用度低下のリスクです。

 

とくに発展途上国に多く見られます。

 

 

外貨であなたの資産を保有する場合には

必ず考えないといけないのが

このカントリーリスクです。

 

ドルなどの通貨で持つのはかなり手堅い通貨なので

そこまで大きなリスクがあるわけじゃないですが

 

発展途上国でまだ経済が安定していない

アフリカ諸国のような通貨などは

 

その国に住むなら大きな金額でもいいが、

中国の現金持出し規制のように

 

年間に国外に持ち出せる金額が決まったりしたら

お金をすぐに持って出られなくなってしまいます。

 

これもその国によって発生するリスクです。

 

 

外貨であなたの資産を保有するのであれば

先進大国や金融大国の方がリスクはすくないです。

 

そういったポイントも考えておきましょう。

 

 

5. 流動性リスク

また考えないといけないのは

流動性のリスクというのがあります。

 

需要と供給のバランスが悪く、

売買が成立しないリスク

 

 

つまりは市場の買い手と売り手の

バランスが悪いということです。

 

 

日本の不動産はこのリスクがあります。

人口減少によってどんどん買い手が少なくなってきます。

 

特に地方での人口減少は著しく

持ち家は特に環境も変わるためリスクがあります。

 

日本が移民政策を正式にやり始めると

いち早くいい物件を買うべきですが、

 

人口政策をしないうちは持ち家が

お荷物になる可能性があります。

 

人口が集中する場所の立地条件や

半住半投になる物件などを

考えて選びましょう。

 

 

また仮想通貨などもこのまま市場が冷え込み

買い手が現れなくなると売買が成立しなくなります。

 

 

どのようなものにも需要と供給のバランスがあります。

それを必ず考えるようにしましょう。

 

 

6. デフォルトリスク

倒産や持ち逃げ、元本、配当、金利の

支払いが減るリスクもあります。

 

国だけでなく会社なども

デフォルトする可能性はあります。

 

よく運用ファンドが倒産して

お金が返ってこないといった話を

聞いたことがあると思います。

 

業者とか個人の口座に

送金するのは要注意です。

 

お金のコントロールを

誰かに委ねるのはリスクがある。

 

典型的な自転車操業が多かったりします。

個人的に預けてるといった状況や

手渡しというのは危ないです。

 

 

預金口座、証券口座などが

一番安全ではあります。

 

 

7. まとめ

これらが資産形成をする上で

考えておくべき5つのリスクになります。

 

想定していなかったなどで

損失を予想の範囲を越えてしまうと

大変なことになってしまいます。

 

リスクを把握しておいて

最悪のケースを知っておくことで

 

注意するべきポイントなど

アンテナを張ることができます。

 

ぜひ把握しておきましょう。

 

 

ではまた次回!

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-自由な人生の実現方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現職と天職の距離。絶対的な価値の作り方。好きなこと×得意なこと×ニーズ

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   先日までで自分のタイプを知ることと 「現職」と「天職」との距離という項目について お話し …

GRABの使い方!マレーシアに旅行や移住する前に絶対準備しとく方がいい

渡邊敬太です。   今日はマレーシアに旅行に来る時や こちらで生活するときに役立つアプリ 『GRAB』についてご紹介したいと思います。   この『GRAB』というのは タクシーなど …

年金に期待はできない!対策を考え始めるべき(動画公開)

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   YouTubeチャンネルの更新情報です。 今回はこのブログでもよくお話している 年金問題 …

仮想通貨投資におけるコインの見極め方 脱初心者になるには

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   ご無沙汰しております。前回更新してからかなり期間が空いちゃいました。 仮想通貨の脱初心者 …

メンタルの成長。逆境を乗り越えるための計画と追い込み

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。     先日はメンタルを成長させるために 逆境に身を置いて乗り越える経験を積むこと …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。