メンタルや投資マインドについて 自由な人生の実現方法

メンタルの成長。行動と努力を怠らなければなんとかなる精神

投稿日:2018年9月27日 更新日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。

 

 

先日からメンタルの成長のお話をしてきましたが

逆境に身を置いて乗り越える経験を積むこと

これが一番成長につながります。

 

何事においても成功の秘訣はメンタルです!

このメンタルをしっかり鍛えられればどの分野においても

役立つことは間違いありません。

 

 

今日は先日お話してきた私のメンタル成長の経験の

続きでカナダでの生活のお話をさせていただきます。

 

大事なことは自分の前に突然現れた壁を

どのように乗り越えていくのか。

しかもその壁は1枚とは限りません!

 

壁の大小ではなく、乗り越える努力と経験

これが何よりも重要になります。

 

 

壁は成長のための試練である

前回までのお話ですが

カナダに無事たどり着いた私は

様々なTo Doを持っていました。

 

  • 銀行口座の開設
  • ケータイ電話の新規契約

 

これらはつたない英語で何とかクリアしていきました。

やってみれば案外できるものなのだと(笑)

 

そして協会に誘ってくれるネイティブの友人もできました。

彼らのおかげで私の英語力の上達はとても早くなりました。

 

 

そう、順風満帆なカナダ生活をスタートできた私でした

 

が、そのままうまく事が進むほど現実が甘くありません。

またもやここで大きな試練がやってきました。

 

 

ホームステイ先のホストマザーから急な勧告。

「来月から日本を旅行しに行ってくるから

違うところに引っ越ししなさい」と。

 

 

最初は唖然としました。

しかしそのあと不安の方が大きくなったのです。

 

賃貸はどうやって契約するのか…

そもそもどのように家を探したらいいのか…

 

 

分からないことだらけでした…

 

 

異国の地での家探し

まず家を探さないといけない

そこで先日友達になったネイティブのマイクに

どうやって家を探せばいいか聞きました。

 

そして名前は忘れてしまいましたが

当時カナダのいろんな情報がアップされている掲示板があると聞いたので

パソコンが使えるところに行って掲示板で探してみました。

 

 

カナダの土地勘もそんなになく

一人暮らしもしたことがない私は

正直家賃が高いのか低いのか

 

1カ月の生活費がどれくらいかかるのか

それもわかりません。

 

とりあえずカナダの交通機関の定期が

中心街(ダウンタウン)から距離でエリア分けされているので

2ゾーンから3ゾーンにあたるエリアを見ていこうと

 

家を探し始めることにしたのです。

 

 

 

しかし3ゾーンはさすがに遠すぎましたので

2ゾーンの家で電車で通えそうなところに

片っ端からメールを送っていきました。

 

 

ホストマザーから勧告を受けた週明け

学校に行ってクラスメイトに笑い話のように

この話をしていたら

 

 

なんとクラスメイトのメキシカンの同い年の男性が

「えっ!?家を追い出される!?俺もだよ!

来月から出て行けって言われたよ」と

 

お互いのつたない英語で盛り上がり

意気投合し、一緒にルームシェアする方向で

家を探すことになりました。

 

お互いの英語力が低いので実際一緒に探しに行く日まで

「本当に彼もホームステイ先追い出されたんかな?」

と疑っていましたが(笑)

 

無事待ち合わせ場所にやってきて

家探しを一緒に始めました。

 

 

彼はなぜホームステイ先を追い出されたのでしょうか?

それは私も定かではありません(笑)

 

 

新住居と家具とお金

物件の下見を何件か予約して家を見て回りました。

私たちには時間がありませんでした。

何故なら1月1日元旦に引っ越しをする必要があるからです。

 

 

あと2週間もない状態で家を決めなければなりません。

 

 

2ゾーンにある森の中の家は

何人かでシェアする形の家でした。

それは楽しそうだったのですが

 

オーナーも同居していて

何人かでシェア、ルールがいろいろと多い且つ

交通が電車とバスの乗り継ぎで不便でした。

 

なかなか家が見つからないと思っていたころ

新着でダウンタウンの中の物件が出てきました。

 

学校は徒歩圏内の距離で

ルームシェアなので家賃的にも1人4万5千円くらいで

住めそうということですぐに決めました。

 

 

家具は前の人がすべて捨てたので

一から揃えなおしです。

 

そしてデポジットも支払う必要があります。

その辺をやりくりしていると30万円しかなかった残金が

あと10万円ほどになりました

 

 

…ん?これは1月の家賃を払ったら

2月から住めなくないか??

 

 

生活費がこのままだと底をつくぞと。

家具をそろえるのにお金をかける余裕もなくなりました…

 

しかし1月1日には引っ越しは決まっているし

このままだと布団一つもない。

とりあえず住める環境にしなくてはと

 

家が決まってからも年末まだまだ忙しさが続きます。

 

 

いかにお金をかけずに住居関係を作りだすか

結果的にですが私は1月2日時点で

全ての住む環境を揃えました。

ほとんどタダで揃えました。

 

 

お金がないので買う余裕はない。

そうなると自分で動くしかないのです。

 

 

先程ちらっとお話ししたカナダの情報掲示板

あちらにいらなくなったものを譲りますよという

ページがあります。

 

 

今のメルカリとかの前進のイメージです。

売買をする人もいればフリーでくれる人もいます。

 

 

私はここで必要なものを揃えるために

片っ端からコンタクトを取っていきました。

そして1月2日、引っ越しの次の日に全て取りに行くことになりました。

 

そうこうして大晦日カウントダウンを迎え

2011年1月1日、ホストマザーが最後に

カナダの年始のイベントを見せてくれるということで

 

この異様な光景!!そう真冬にみんなが川に飛び込むのです!

カナダの?ノースバンクーバーの?

かはわかりませんが、このようなニューイヤー行事を見て

新居へと引っ越しをしました。

 

家具は明日揃える予定なので新居には何もありません。

初めて地べたでダウンにくるまって寝るということを

この夜にしました。

 

メキシカンは3日から入居とのことだったので

2日ほどの一人暮らし。電気もないところで初めての体験です。

インターネットも使えない環境でさみしかったのを覚えてます。

 

 

夜が明けて1月2日。今日は家具の回収にマイクが

付き添ってくれるとのことでした。

年末に約束していたお宅に訪問していき家具を譲っていただき

 

おかげで私が手に入れたものは

マットレス、パソコン用の机、パソコン、ソファ、電子レンジ

鍋、炊飯器(10ドル)、ランプ、毛布、アイロン台

 

 

お金がかかったのは炊飯器だけでしたので

結果10ドルでこれらを仕入れることが出来ました。

 

足りてない食器類や電球、アメニティを揃えて

合計で50ドルくらいです。

 

これで家が全て整いました。

 

人間必死になればなんとかなるというのは

日本で留学資金を貯めきったときから実感していたので

あらためてその考えが強くなりました。

 

 

しかしついに1月の末、次の家賃を振り込んだら

お金が底を尽きました。

 

 

ここからどうするのかはまた次回

お話しできればと思います。

 

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-メンタルや投資マインドについて, 自由な人生の実現方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

副業初心者の方はこれから始めならお小遣い稼ぎのためにするな!

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   人生において仕組みを作れば 何にも縛られない人生の実現が 可能ですというお話をしました。 …

投資初心者の把握するべき5大資産形成リスクとは!?

こんにちは。 デュアルライフプロデューサーの渡邊敬太の渡邊です。     最近の投稿では 日本経済の現状と今後の先行きについて お話させていただきました。   ご覧になっ …

億万長者になる方法!億万長者までのステージ最終章 資産、権利、使命感

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。     先日から億万長者になる方法!と題して 億万長者までの各ステージをどのように …

価値観を広げて、人生の選択肢を増やす手っ取り早い方法!

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   価値観を広げる事って難しいと感じますか? 最近は多様な価値観を尊重するとか 理解しろとか …

再起のステージはメンターを見つける 高額塾のとらえ方。 億万長者までのステージ 

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。       先日億万長者までの各ステージをどのように上がっていけばいいの …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。