メンタルや投資マインドについて 自由な人生の実現方法

メンタルの成長。 新たな挑戦と様々なトラブル

投稿日:2018年9月30日 更新日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。

 

一昨日から食あたりで体調を崩してしまいましたが

やっと落ち着いてきました。

 

まだ腹痛は続いておりますが

ブログ書いていたら気がまぎれるかと思い書いています(笑)

 

先日からメンタルの成長をテーマにお話しさせていただいています。

あらゆる分野での成功の秘訣と言われているメンタル。

 

このメンタルをしっかり鍛えてあげれば

あなたの成功はぐんと近づきます。

 

そのためにもたくさん壁に挑戦して

壁を乗り越える経験を積んでいきましょう。

 

 

今日は先日お話してきた私のメンタル成長経験の

続きでカナダでの生活のお話をさせていただきます。

 

壁をどのように乗り越えていくのか。

古典的かもしれませんがきっとそこには

強い信念と圧倒的な行動しかありません!

 

壁の大小ではなく、乗り越える努力と経験

これが何よりも重要になります。

 

 

また挑戦に身を置く

昨日までで何とか経済的にV字回復をしたお話をしました。

1月末時点では財産が底をつき、次の家賃も払えない

一日の食事はシリアルを食べて終わりみたいな生活でした。

 

そこから必死に仕事を探して働き始め

5月時点では2000ドルの貯金まで回復したところです。

 

 

しかし安定が退屈な私は毎日に刺激を感じなくなっていきます(笑)

アジア人しか残っていないバンクーバーだと英語も伸びないため

もっとネイティブ環境で生活したい。

 

 

そこで私は移動する決意をしました。

前述のブログでお話ししてきた通り

帰国用のフライトチケットは持っていない私でした。

 

やっとフライトチケットを変えるお金が貯まったのに

私はそのお金を次の場所への移動用に充てることにしたのです。

 

 

「また貯めればいいや。」と(笑)

 

 

そこで私は計画を立てます。

どうせならこのカナダ留学を誰もやったことがない留学にしたいと。

 

そこでバンクーバーはカナダの西側に位置しますが

 

 

西から東への大横断を決めました!!

そうバンクーバーからプリンスエドワードアイランド島へとです。

 

 

その距離 4,352.71 km!!

まさしく西の端から東の端への大移動です!

 

しかも移動するだけならまだしもなんですが

私の『なんとかなるだろう精神』と『せっかくだからという気持ち』

その途中でモントリオールとケベックという街を旅行していくことにしました。

 

 

 

そこで旅行計画を含めて立てていきます。

プリンスエドワードアイランドについてからの生活を

どのようにしていくかまず考えていきます。

 

言っても私の貯金は現状2000ドル。

これで移動と旅行をすべて賄わなければなりません。

 

プリンスエドワードについてから帰国用のチケットのお金を貯めるために

職を探そうと考えています。

しかしついてからの生活や住居など今から探すのは厳しい。

 

 

どうにかお金がなくても暮らしていける方法がないか

プリンスエドワードでの生活方法を探していました。

 

 

そこで見つけたのがWWOOFでした。

WWOOFとはファームステイのことを指します。

 

 

つまり住み込みで農家でお手伝いをする代わりに

食事と住居環境を提供してもらえるということです。

 

 

農家での就労体験はありませんでしたが

これは私にとって新しい体験になると思い

 

早速プリンスエドワードでファームステイを

募集している農家に何件かメールを送ってみました。

 

そして1件受け入れてくれるところが見つかり

プリンスエドワードにいくことが決定しました。

 

 

まさかのハプニング

プリンスエドワードに行くことが決まった私は

それまでの行程でモントリオールとケベックを

1週間かけて旅行していくことを決めました。

 

 

バンクーバーからモントリオールまでのフライト料金と

モントリオールからケベックまでのVIAトレインの料金を

合わせるとそんなに余裕もありません。

 

ホテルは共同部屋で安く泊まれるユースホステルを

予約して、あとは観光代や食事にお金をかけようと決めました。

 

そしてバンクーバーを出る最終日前日

バンクーバーにまだ残っていた友人たちと

お別れパーティーを夜通しして

 

飛行機に乗り遅れそうになりながら

約半年住んでいたバンクーバーを旅立ちました。

 

ここから新しいカナダ生活が始まることに

少しの不安とワクワクの期待がいっぱいでした。

 

 

 

そして事件が起きたのです…

 

 

モントリオール国際空港に到着し

アライバルホールに着き、スーツケースを取りに向かったところ

 

 

 

ない!

どこをさがしても私のスーツケースがない!!

 

 

空港スタッフに確認してもらうと

間違って違うところに荷物を積んでしまったとか言われます。

 

 

まさかの旅行1週間の初日からスーツケースが届かないという始末!!

いつになったら届きそうか聞くと

明日の便でモントリオールに届けられると思うと言われます。

 

 

まさかの事態が起こってしまいました。

しかし、カナダ生活で鍛えられてきた私は

切り替えが早い。

 

気にしていてもしょうがない。

それなら気を取り直して旅行を始めよう。

 

 

海外と日本での対応の違い

かくしてスーツケースを無くした私は

その他のたくさんの手荷物と共に

ユースホステルにチェックインしました。

 

問題は着替えがほとんどないということです。

手持ちのカバンには下着が2枚とタオルのみ。

財布など貴重品は幸い持っていたのでとりあえず何とかなりました。

 

そしてノートルダム大聖堂など主要な観光地を回っていきました。

 

しかし…翌日になってもスーツケースが届かないのです

 

ホテルの住所も伝えているはずなのに

待てども届かない。

 

とりあえず下着は手洗いしていくしかない

できる最低限のことで備えておくことにしました。

 

そして翌日、もう一度エアカナダに電話してみました。

するとエアカナダのスタッフが

 

スーツケース!?何のことでしょう?と言います。

 

もう一度フライト番号や空港で言われたことを一から説明していきます。

そして少しの時間保留中にされてから電話で言われた信じられない一言が

 

 

スーツケースは今バンクーバーの空港にあります。

 

 

 

はぁ!?

 

 

つまりモントリオールの空港から

全くバンクーバーの空港に連絡が言っていないとのこと。

 

 

さすが海外クオリティ!!

 

 

しかし今頃モントリオールに向かってスーツケースを運んでもらっても

翌々日にはケベックに旅立ちます。

 

なのでケベックのホテルを伝えて電話を切りました。

 

このカナダの留学経験ではトラブルが起こりっぱなしです。

ひとつひとつトラブルと向き合うマインドは育っていきましたが

今回のスーツケースはかなり大きな衝撃でした。

 

着替えもないけれども、お金の余裕もないので

スーツケースがすぐにつくと思うと買うにも買えない。

 

しかしもうすぐ届くのであればまぁいいかと

その時はそのように考えていました。

 

 

しかしこれが実は簡単には解決しないのです。

 

 

いよいよ大詰め!続きは次回に書きます。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-メンタルや投資マインドについて, 自由な人生の実現方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

将来の自己責任時代。日本の証券会社の裏側もぶっちゃけます!*金融商品購入者の利益よりも○○

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。 ここ数日お話ししてたテーマは 『自分の将来、特に老後のことを真剣に考えてみる』 ということで将来の自己 …

投資初心者やビジネス初心者が知っとくべき投資戦略

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   「人生このままだと嫌だなぁ」 「投資とかビジネスしてみようかな」 と思っているけど、 & …

仕事を任せる。他の人を育てるには。自分の代わりを見つける基準

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   先日から億万長者までの各ステージをどのように上がっていけばいいのか タイプ別の解説を始め …

日本人が知らない守りの投資。ディフェンスを知る!

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。     先日とあるセミナーに参加してきたのですが やっぱり多くの日本人の方に将来に …

お金の使い方次第でサラリーマンが28歳で脱サラすることも可能。

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   今日は大事な大事なテーマです。 お金の使い方。 正直この使い方で人生はすごく変わります。 …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。