自由な人生の実現方法 年金について

年金だけじゃ!?将来の対策は早いうちから!老後の備えとは

投稿日:2018年8月10日 更新日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。
ここ数日お話ししてたテーマは

『自分の将来、特に老後のことを真剣に考えてみる』ということで

「日本の経済状況」「年金は本当にもらえるのか」についてお話してきました。

 

 

年金はそもそもどういった構成で成り立っているのかを考えると

受給者への年金支給額=

過去からの積立金(運用利益含む)+現在の年金納付者+消費税の1/2

 

そのため、若者が減っていく少子高齢化でも

無くなることはないというのが結論でした。

 

 

自己責任の時代が到来。年金は最低限の生活の支えのみ

ですがこれって何の安心材料にもなりません。

年金は将来も貰えるけれども、国や政府は

 

 

いくらもらえる、いつからもらえる

 

 

ことは将来において確約しておりません。

つまり年金制度自体は潰さないが、年金での支給額やもらえる年齢などは

今後変わる可能性が非常に高いのです。

 

 

年金をなくすことは国として体裁や面目を保つ理由からも絶対にないです。

 

年金の支給額を減らしたり、支給する年齢を変えても

年金はなくしてないからしっかり国民のために

頑張ってるでしょう??というのが国の姿勢です。

 

つまり今後予想されるのは

 

 

国としては最低限の生活支援は何とか保つけれども

それ以上は自分たちで何とかしなさいよ。

 

 

という形になります。

 

そして予想されますと書きましたが現状決まっていってる改正から

公に国民にそんなことを言えないから言ってないだけで、もう国としては

 

 

最低限の生活以上を求めるのなら自分たちの生活は

自分たちで責任持って備えておきなさいよ!

 

 

と言った姿勢でことを進めてます。要は自己責任でお願いしますと。

(でもこれは絶対公言しないです。国としてはそんなこと言うと

国民から猛反感を買うので絶対に言いません。)

 

かと言って責任も取らないです。

昨日も言いましたが政治家が得意なのは事が起こってから

 

発覚しました

→平謝り

→責任の擦り付け合い

→責任とって辞任(特に責任取れてませんが)

他の立候補者がその問題解決しますと立候補

→就任後は選挙前に言ったことを実行せず体制維持のため何もしない

 

 

これは歴史が繰り返してきてます。

戦争の時も高度経済成長の時もバブル崩壊の時も

 

自分の将来をしっかり考えて投資してきた人たち

世の中に踊らされず、貧しくなることもなく

自分たちの力で困ることなく生きてます。

 

 

私たちが将来年金を受給することになるタイミングになると

どうなることが予想されるか、最悪のケースをしっかり考えて

リスクヘッジを取っておきましょう。

 

 

備えあれば患いなしです。

 

 

政府の年金の見通しの甘さ

まず今の年金に対しての政府の見通しがどうだったのか。

そしてなぜ自己責任に切り替わってきているのかを考えます。

 

 

「100年安心年金」 政府が公言していたことです。

年金に関しては5年ごとに財政検証が行われます。

 

実は2009年の財政検証時点で

将来貰える年金額は減少することが判明していました。

 

しかし政府は「100年安心年金」とうたったのです。

この時の100年安心の条件があり得ない数字でした。

 

 

 

運用利回りが4.1%、 賃金上昇率2.5%

 

 

 

このペースを続ければ実現できると。

 

さて一昨日の記事でお話しした経済の状況のお話で

賃金の上昇はいかがでしたでしょうか?

 

 

上がってないのが現状です。

名目賃金で見ると政府の呼びかけの効果も多少あり

大手や製造業で少し上がっているため

 

 

2015年から2017年の2年かけて1%上昇です。

しかし実質賃金という名目で見るとそれ以上に物価の方が高騰してるので実質賃金は

16年から17年にかけてまた下がっています。景気は一向に上がりません…

 

 

そう考えると賃金上昇率2.5%って異常なのがお分かりいただけるかと思います。

 

 

国は楽観的なことしか言いません。

そんなものの見方で政治をされるとこちらが困るのです。

 

また運用利回りが4.1%。では今の実績を見てみましょう。

 

(年金積立金管理運用独立行政法人HPより)

 

下の表に毎年の利回り実績があります。

今回複利や利益など一切考えず平均収益率を計算します。

(29年度4-12月の成績がいいのでこれも1年として含んでおきます。)

 

平均利回りが3.524%です。

とりあえずプラスでよかったですね(笑)

 

でも4.1%がどれだけ難しいかお分かりいただけるかと思います。

 

最近運用をハイリスクハイリターンに突っ込んでるので収益率が高いですが

もしこけたら大赤字になります。

 

 

リーマンのようなことが起こった時にハイリスクに突っ込んでたら

それこそ年金を持続できなくなる可能性があります。

 

 

一応分散投資はしていると思いますが

比率が4割近くは今ハイリスクみたいなので…

これも最近問題化してますね…

 

まあこれもハイリスクに入れないと目標をクリアできないというのはわかります。

日本の金融商品では投資してもお金が増えないからです。

銀行の利率を見てもらえばわかると思うのですが

 

 

今銀行に預けても金利0.001%ですからね。

1億預けて1000円しか増えない(笑)

これだと物価の上昇率とか考えると銀行に預けるほうがリスク高いですね…

 

 

年金の今後の動向

要はそれぞれの数字を単年で行うことも難しいのに

それを継続し続けたら年金は今のまま

安心して維持できると発表したのです。

 

あなたはこれについてどう思いますか??

 

 

でも国は年金をなくさない。維持する。

 

 

 

となると次にとる行動は何だと思います??

 

 

 

そうです!

 

今よりも支給水準を下げて維持する。

 

 

これしか選択肢がないのです。

そして今ちょうどそれが行われようとしてます。

 

 

 

今日も長文になったのでここまでをおさらいしておきます。

 

現行の年金に関してはとんでもない経済成長目標と運用実績で成り立っている。

それは運用実績4.1%、賃金上昇率2.5%!!という数字です。

 

 

そしてその5年後2014年には上記の100年安心の

 

現実味のなさに猛反発を食らいまして

経済成長が見込まれない場合と少子高齢化を加味した年金支給額を発表しました。

 

 

驚くほど減額されてます。

これに関してはまた次回続きを書きます。

 

次回のテーマは

 

・年金支給額の推移

・年金の水準を下げることで政府がとりそうな選択肢

・政府が将来に関しては自己責任に向かっている理由

 

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-自由な人生の実現方法, 年金について

執筆者:


  1. […] 年金だけじゃ!?将来の対策は早いうちから!老後の備えとは […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リスク=お金と言う考え方だといつまでも成功できません。

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   7つの収入源の短期のところのお話の前に どうしてもお話しておきたかったことがあったので …

お金の使い方次第でサラリーマンが28歳で脱サラすることも可能。

こんにちは。 デュアルライフプロデューサーの渡邊敬太の渡邊です。   今日は大事な大事なテーマです。 お金の使い方。 正直この使い方で人生はすごく変わります。   私はたまたまメン …

メンタルの成長。行動と努力を怠らなければなんとかなる精神

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。     先日からメンタルの成長のお話をしてきましたが 逆境に身を置いて乗り越える経 …

できる人はなんで結果を出せるのか?結果を出す成功の3ポイント。

こんにちは。 デュアルライフプロデューサーの渡邊敬太の渡邊です。   脱サラとか起業とかって なんか特別な才能があるからできたんだろう と思われることが多いみたいですが、   実際 …

仮想通貨の投資ポイント 通貨を手に入れる三段階のタイミング

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   先日はより投資マインドや仮想通貨に関して お話をさせていただいています。   …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。