自由な人生の実現方法 年金について

意外と知らない老後の生活費!普通に生活するだけで○千万かかります!!

投稿日:2018年8月14日 更新日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。
ここ数日お話ししてたテーマは

『自分の将来、特に老後のことを真剣に考えてみる』

ということで

 

前回までに将来の収入に当たるであろう年金についてお話してきました。

(将来もらえる年金の支給額の考察を知りたい方はこちらの記事を見てください。)

 

どれくらいの収入があるのかは将来を考える上でかなり重要です。

しかしそれと同じくらい重要なことは将来の支出について考えることです。

 

実は意外と知られてないのが老後の生活費なのです!!

夫婦二人で生きていくのにいくらかかると思いますか??

 

 

収入と支出のバランスを考えて初めて準備ができるものなので

今日は○千万かかる老後の生活費を年代と夫婦像のケースごとに

考えていきましょう!

 

 

老後の生活費を知る!将来の収支シミュレーション

まず収入として年金がいくらくらい入ってくるのか。

 

例として40年間会社員勤務した夫と専業主婦のケースでいくと

実際の支給額は25年度で厚生年金が14万5596円、国民年金は5万4544円です。

よって月の収入は20万0140円です。

 

本当はここから昨日お話ししたリスクが入ってくると考える必要がありますが

一旦、現在の受給者たちの収入に対して支出がどうなのかを考えましょう。

 

 

将来的には受給額はさらに下がる可能性があるとは思いますが

計算しやすいようにとりあえず千単位から切り下げて

20万円が毎月入ってくる収入として計算します。

 

 

次に支出ですが、まず大きくかかってくるのが家賃!!

夫婦2人で住むことを考えれば2DK1LDKで想定し

およそ10万円くらい見積もります。

 

(東京の平均家賃は15万円と言われてます。

一人暮らしの場合8万円。地方によっては以下もあると思います。)

 

 

そしてここからさらにかかるのがその他の生活費

食費、娯楽費、交通費、電気代、水道・ガス代、通信費、医療費など

 

 

おそらく食費や生活用品と電気代、水道・ガス代、通信費で

10万円近くはかかってくるイメージかと思います。

 

 

東京だともっとかかりますよね実際。。。(笑)

残りのお金で医療費や交通費に飛んでいけば娯楽費まで回せるのか…

 

 

一般的に25万円くらいの支出の計算

贅沢はそんなにできないけど生活はしていけるのではないかと思います。

 

 

よって月25万円×12カ月=1年間で300万円。

85歳までの20年間で6000万円。

これが実際に老後にかかる生活費です。(現在の老後世代)

 

 

将来生活費のために○千万円貯金必要!?

じゃあさっきの収入見てみましょう!厚生年金と国民年金の合計で月20万円の収入。

この場合だと毎月5万円の赤字なので5万×12カ月=1年間で60万円の赤字

60万円×20年=1200万円の赤字になります!!

 

 

つまり言い換えると1200万円貯金が必要です!!

65歳越えてからバイトとかするのであれば別ですが…

 

 

ちなみに夫婦で厚生年金をもらえればもう少し受給額は増え

月々30万円近くあると思われます。

 

 

一方で夫婦で国民年金しかもらえない家庭の場合は

月々の収入が13万円くらいになります。

そうなると毎月12万円の赤字… 20年間で2880万円の赤字です。

 

 

65歳までに3000万円貯金を作らないといけない。

厚生年金があっても1200万円です。

 

 

そして再三リスクを考えることが重要とお話ししてますが

このシミュレーションはリスクを省いた

シミュレーションになります。

 

 

さらに将来のリスクを含めて老後の生活費をシミュレーションする

ではリスクとしてまず受給金額!

先日お話しした経済状況からの将来のリアルな受給額のケースで考えると

 

 

2014年時点で30代の方で40年間の平均月給50万円に達する方が

厚生年金含め受給する金額は16万5791円です。

計算しやすいように17万円で計算すると。

 

25万の生活費に対して毎月8万円の赤字です。

8万×12カ月×20年間=1920万円。

私たちの世代になるとおよそ2000万円の貯金が必要になります。

 

 

しかも支出部分に関しては物価の上昇を計算してません。

仮に30年かけて物価が10%上昇したとします。

 

 

ただし先日お話ししたように2004年の政府の改正によって

物価が上昇しても年金の給付額には回さずさらに将来の年金のために

積立をするという決まりになってます。

 

 

よって収入額は17万円でほぼ変わらないのに

物価の影響をもろに受けると実質の価値はさらに下がります。

 

 

ちょっとわかりやすく単純に計算すると毎月25万生活費の支出とすると

20年間で6000万の支出とお話ししました。

 

 

物価が10%あがれば単純に支出が10%上がるので

6600万円が20年間でかかるというイメージです。

 

(もちろん物価の影響を受けるもの(家賃や生活費)と

受けにくいもの(公共交通料金)などありますが)

 

 

それだけで貯金は単純に2600万円必要になってくる…

年金が生活を保障してくれないというメッセージ伝わりました??

政府は最低限の生活しか保障してくれません。

 

 

リスクに対しては自分で備えるしかないのです。

他にも受給開始のタイミングが70歳からになったら…?

 

5年間の年金収入分がなくなるのでさらにその分貯金が必要です。

(働き方も変わってるかもしれないので

もしかしたら定年が70歳とかになってるかもですが)

 

 

社会の流れは働き方改革!あなたの意志は?

働き方が今後は変わる、寿命が延びるので定年も延びるなどいろいろ言われてますが

そもそも私は60歳を過ぎても、老後の生活のために働きたいなんて思わないですし

節約して質素な生活をして自分の人生を終えたいとも思わないです。

 

 

最後まで好きなことをして、いろんなところを旅して、おいしいものを食べて

何の心配もなく自由にのびのび暮らしたいです。

そして子供や孫にお金を使ってあげられるようになりたいです。

 

 

資産形成を早いうちから取り組んでおくことで

簡単に上記のためのリスクヘッジが出来ます!

 

 

そしてベンチャーの社長でもなく自営業でもなく個人ビジネスでもなく

会社員が一番資産形成をしやすいです!!

 

 

 

年齢なんて一切関係ありません。

むしろ若いうちからやっておくほうが将来の心配を早いうちからなくせますし

そうすれば現収入を増やすことに注力できるようになります!

 

私自身23歳に社会人になり、28歳で会社員を卒業しました。

将来のための資産形成はバッチリしてしまったので

将来の年金に頼らなくても好きに生きていけます。

 

 

正しいやり方と考え方を知っていれば

誰でも生涯賃金分くらいの将来資産を創りだせます!

 

 

今一度これからの人生のために今あなたは何をしていくべきか

何に時間とお金を投資するべきかぜひ考えてみて頂ければと思います!

 

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-自由な人生の実現方法, 年金について

執筆者:


  1. […] 意外と知らない老後の生活費!普通に生活するだけで○千万かかります!! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

若者の将来と年金問題を考える。国は将来の保障はしてくれない。

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。 自分の人生を自由に選択できる個人を創るをモットーに活動しております。     マレ …

ワーク≠ライフ!自己診断でタイプごとの成功の道 あなたは何タイプ?

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   先日までで自分のタイプを知ることと 「現職」と「天職」との距離という項目について お話し …

GRABの使い方!マレーシアに旅行や移住する前に絶対準備しとく方がいい

渡邊敬太です。   今日はマレーシアに旅行に来る時や こちらで生活するときに役立つアプリ 『GRAB』についてご紹介したいと思います。   この『GRAB』というのは タクシーなど …

年金だけじゃ!?将来の対策は早いうちから!老後の備えとは

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。 ここ数日お話ししてたテーマは 『自分の将来、特に老後のことを真剣に考えてみる』ということで 「日本の経 …

日本人が知らない守りの投資。ディフェンスを知る!

こんにちは。 デュアルライフプロデューサーの渡邊敬太の渡邊です。     先日とあるセミナーに参加してきたのですが やっぱり多くの日本人の方に将来に向けての意識を 変えていってもら …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。