自由な人生の実現方法 仮想通貨

仮想通貨取引で勝つための3大ポイント

投稿日:2018年11月27日 更新日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。

 

更新期間がかなり空いてしまい

結局11月は2つしか記事が書けませんでした。

 

実は先日お伝えした新しいプロジェクトの準備が

ようやく落ち着いてきましたので

今日はブログを書かせていただいてます。

 

今回のプロジェクトですね

今週中にはどのようなものかお伝えできるのではと

思いますが、かなりいいものに仕上がりました。

 

私が会社員時代にどのように資産形成していって

5年間で何をして3億円もの資産を作ったのか

具体的な案件も、やった方がいいことも赤裸々に語ります!

 

 

 

しかも無料で!

 

 

誰でも1億円の資産を作れる方法に落とし込んできたので

楽しみにしておいてください。

 

 

仮想通貨の市場

先日から仮想通貨の見分け方について

アルトコインの見るべきポイントについて

お話ししてきました。

 

今日この記事を書いている今も

軒並み仮想通貨の市場が動いていますよね?

ビットコインがすごく下落していってます。

 

 

 

今日のマレーシア時間で17時(日本で18時)の時

およそ41万5000円前後です。

 

11月に入ってから一気に70万台から40万まで落ちました。

まだ落ちるのではないかとも予想されています。

 

何が起こっているのかというとセリクラと呼ばれる

セリングクライマックスが起こっているためです。

 

セリクラとは外部環境などの要因で投資家が悲観状態になり

市場全体に売りが走っている状態を指します。

 

つまりこのタイミングでおよそ底値くらいまで落ちて

この後一気に上昇するというのが予想されます。

私自身も一旦30万円台に差し掛かるのではないかと考えています。

 

ただし仮想通貨のブロックチェーンの技術は

世界的に必要な新しい技術であり、今後実用化されていきます。

つまり底値を迎えた時にまた上昇する可能性は高いと踏んでいます。

 

年末にかけて一気に上がるという見方もあるので

30万台に突入したら仕込んでいくのは一つの手になるでしょう。

 

 

では前回の続きとして

仮想通貨取引で勝つためのポイントについて

お話をしていきたいと思います。

 

 

ホワイトペーパー

仮想通貨取引で勝つために

読み解かなければいけないものがあります。

 

 

仮想通貨のリサーチではホワイトペーパーは

必ず読むようにしましょう!

 

 

仮想通貨の世界では投資家向けに公開される報告書のことを

ホワイトペーパーと呼びます。

 

このホワイトペーパーにはおもに

トークンやコインを発行した意義や背景

どのような技術を使っているかの説明

 

そして開発スケジュールなど

これらを読むことでこの通貨は

信用できるかできないかの判断をする必要があります。

 

 

仮想通貨はアイデアだけでなく

その中にはテクノロジーが詰め込まれています。

 

それを読み解くことで今後長いこと支持されるものなのか

判断していくということになります。

 

したがってICOコインも上場しているコインも同じように

ホワイトペーパーを読むことで、今後の展望や現在地など

その通貨についての理解を深めることができます。

 

 

まずはアルトコインの場合は前回お話しした通りで

ERC20に準拠したものかを確認し、上昇率がイーサリアムに対して

高いのか低いのか見ることで

 

ホワイトペーパーを確認するべきコインの数を

かなり絞り込むことができます。

 

 

その絞り込んだコインのホワイトペーパーを

以下に述べる3つのポイントで読んでいってください。

 

 

メンバーの実績

そのコインが信用に値するコインなのか

判断するための基準の一つとして

 

そのコインのファウンディングメンバー

これがかなり重要になってきます。

 

このコインを作っている人、関わっている人は

どんな実績を持っている人なのか。

 

実績があることは信用につながる一つのポイントです。

理念と口先だけ並べたメンバーだと上場後に消えてしまう

という可能性も全然ありえますが

 

しっかりと実績のある人であればその危険性も少ないです。

 

調べ方はいたって簡単

ホワイトペーパー上にいるトップの名前を調べて

ググってみてください。ウィキペディアとかも出てるはずです。

 

調べるべきはトップの3人ほどでいいです。

 

CEO(最高経営責任者)

CFO(最高財務責任者)

CTO(最高技術責任者)

 

 

今までに何か他の通貨を成功させていれば

かなり手堅いと思います。

または経営者など。

 

ググって、ウィキペディアなどに出てこない場合は

見送った方がいいと考えましょう。

 

 

事業者側の資金力

仮想通貨というのは実は100万円くらいあれば

作れてしまうのです。

 

しかし本当に価値があって世界に広まるコインは

乏しい資金力では到底できません。

 

つまり事業者側がどれくらい資金力を持っているか

それはその後の実現性、成長性を見る上でも

かなり重要になります。

 

ここの資金力が低いとドロンする可能性が

ぜんぜんあるということなんです。

 

ちゃんと自分たちの事業やり抜くつもりのメンバーは

自分たちがしっかりとお金を入れていますし

覚悟も違ってきます。

 

 

ではどれくらいの資金力で目安を置くのがいいのか?

 

目安は”20億円”で考えてみてください。

20億円以上の資金を持っているかどうか

これがチェックポイント2つ目になります。

 

 

このポイントは事業者が売り逃げしないだろう

というポイント以外にも安心材料があって

 

それはそのコインがその先に

大きく暴落することはないだろう

いうのを見るのにも判断ポイントになります。

 

 

例えばICO後とかに多くの投資家が利確目的で

そのコインを売ったとします。

 

事業者側の資金が多くつぎ込まれて入れば

事業者側の保有コインの割合が大きくなるので

市場規模的に大きなダメージにはならず

 

値崩れしないというのがあります。

成功している通貨のバックグラウンドには

大きな会社を持っていたり、他の通貨を成功させた実績があったり

 

それなりの資金力を持っているケースが多いのです。

 

ホワイトペーパーに資金が書かれていないのであれば

他の要素を調べてみるのもいいですが、不安であれば

いっそ見合わせるのも一つの選択になります。

 

 

ソースコード

3つ目のリサーチポイントは技術力です。

ここまで見る通貨はそうそうはないと思います。

この確認をするとなるとかなりの絞られたコインになります。

 

技術力を確認するとは

つまりソースコードを見る!

 

 

 

 

はい

 

 

 

ソースコードを見てももちろん私もわかりません(笑)

エンジニアしかわからないでしょう。

 

ここで見るのはそのソースコードに対しての

評価を見にいきます。

 

Githubというサイトに訪れると

ソースコードが公開されています。

 

ここでそれぞれのコメントを見にいくのです。

いろんな技術者が評価しています。

 

ソースコードを読み解く力がなくても

評価がいい評価が多いのか悪い評価が多いのかは

判断する力はあると思います。

 

 

多くの人が好意的な評価をしていれば

悪くないソースコードだと判断しましょう。

 

 

以上が仮想通貨取引で勝つための3ポイントになります。

 

次回はICOについてお話をしていこうかと思います。

 

 

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-自由な人生の実現方法, 仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

投資初心者が知っておくべきマインドセット。『お金の投資』編

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   早いものでもう1月も中旬に差し掛かりましたね。 この間まであけましておめでとうなんて言っ …

資産価値が落ちない共通ポイント ダイヤモンドを考える

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   今日は投資対象として 資産価値が落ちないものに共通する ポイントは何かについてお話しよう …

お金の使い方次第でサラリーマンが28歳で脱サラすることも可能。

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   今日は大事な大事なテーマです。 お金の使い方。 正直この使い方で人生はすごく変わります。 …

モチベーション維持のたった二つのコツ!目標達成までのガソリンは成功の秘訣のメンタル。

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。     資産形成において大事な要素としてメンタルと7つの財布をお伝えしてきました。 …

会社員のための資産形成と脱サラ メンタル成長のポイントは逆境。

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   先日までは失敗しない脱サラの方法について お話ししてきました。   お話してき …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。