自由な人生の実現方法

ワーク=ライフの天職の掛け算。好きなことと得意なことは違う

投稿日:2018年9月2日 更新日:

Pocket

こんにちは。

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。

ここマレーシアは独立記念日が金曜日にあり3連休です。

その休みを利用して私はカンボジアに旅行に行ってました。

 

またカンボジアの旅のお話もどこかでできればと思います。

それでは続きにまいります。

 

ワーク≠ライフを解決する方法

先日までで自分のタイプを知ることと

「現職」と「天職」との距離という項目についてお話ししてきました。

その中で自分のタイプを知ることが重要であることお話ししてきました。

 

 

そして自分のタイプと違うことをしていても

成功するのは難しいというところまでお話しました。

理由は本来の自分と違うことを長時間続けることは難しいからです。

 

つまり「ワーク」≠「ライフ」の状態です。

自分の生活のほとんどを仕事で時間が取られてしまうと

本来の自分と仕事の自分との乖離が激しくなりストレスが溜まりやすくなります。

 

 

そしてその解決方法は2つです。

①「ワーク」=「ライフ」になるような仕事に切り替える。

②完全に「ワーク」と「ライフ」を切り離す。

 

 

ただし、②の「ワーク」と「ライフ」を切り離すということは

本来の自分を抑えて、我慢しながら仕事を続けるような状態です。

 

 

本気で仕事に取り組むのが難しかったり、長時間続かなかったりするので

仮に長時間高収入を得たとしても上流止まりの結果で爆発的な成功は難しいです。

そもそも「ライフ」を犠牲にする形になります。

 

 

世にいう成功者や億万長者は「ワーク」=「ライフ」です。

つまり解決策の①を実行しています。

 

人一倍仕事をしていても苦になりません。長時間働けます。

 

 

1万時間の法則

長時間できることはやはり成功しやすいです。

なぜならある程度の時間が「質」を生むからです。

 

 

マルコム・グラッドウェルの著書でいろんな成功者の実例を交えて解説している法則で

「1万時間の法則」というのがあります。

 

 

どんな人でもスキルを達人レベルまでに高めるのには1万時間かかると言う内容です。

この本の中で興味深いお話を一つご紹介しましょう。

 

例えばアメリカの小学校とか中学校、高校でのクラブチームで

基本的に代表に選ばれたり活躍している選手は

1月~6月生まれが大半を占めるというお話です。

 

日本と違ってアメリカではスクール期間が1月~12月で1年をカウントします。

そして1月生まれなど早い月のほうが単純に練習時間が

1年の後半に生まれた人よりも長いこのような結果になっている

というお話です。

 

1月生まれと12月生まれだと同じ種目をプレーしていても

実際経験の差は11カ月あります。

 

そしてうまければうまいほどコーチや監督の目にも留まり

より良い指導を受けられるためスクールなどの活動では特に

その差が顕著に出やすいという実験結果です。

 

 

つまりこの著書では経験が長ければ長いほど

その技やスキルが熟練されていき、他と差が出るというお話をしています。

そしてその時間が1万時間です。

 

 

1万時間の具体的なイメージですが例えば1日3時間を毎日かけたとして

9年弱続けて1万時間となります。

 

 

それだけ時間をかけることができて「本物」と呼ばれるレベルになれる。

そのことにどれだけ時間を割けるか、簡単のようで一番難しいこと

やり遂げればトップクラスの専門家になれる。

 

 

子供の頃や若い時よりも、年を取ってからの方が時間が経つのが速く感じませんか??

10年なんてあっという間に経ってしまいます。

 

 

10年後の成長を考えれば毎日でもコツコツと続けることに

かなり大きな価値があるのではないでしょうか??

投資で一番大事なのは自己投資です。

 

 

これをもし自分のタイプに合う仕事をしていればそれは苦にならず

時間をかけることができます。成功する確率が上がるのはそのためです。

 

 

 

時間をかけても成功できないパターン

しかし現実を見ると好きなことに時間を費やしていても

成功できていない人もいます。

その人たちの原因は何かといいますと

 

 

競争相手が多いことやっているパターンです。

 

 

誰もが好きなことやってお金を稼げたらいいなと思います。

サッカー選手になりたい。

音楽で食べていきたい。

 

 

自分がやっていて楽しいことでお金を稼ぎたい。

でもその楽しいことというのは他の誰もがやりたいことであることが非常に多い。

つまり市場は狭くて、競争は激しい。求められるレベルは最高に高いものです。

 

 

そのため多くの人が自分の好きなことではなく嫌いな勉強をしたりして

会社に入って頑張って働く道しかないと思って頑張っているのです。

 

 

しかし実際一つ重要なことがあります。

好きなことは必ずしも成功の要因とはならないことです。

 

 

自分の転職を見つける掛け算

必ず心にとめておいてほしいことは

自分が好きなこと=自分が得意なことではないということです。

 

 

自分の天職を見つけるために必要な3つの要素の掛け算とは

 

 

 

 

 

自分が好きなこと×自分が得意なこと×社会的ニーズ

 

 

 

 

になります。

 

 

好きなことをしているのに成功できる人とうまくいかない人の違いとは

 

 

好きなことしたときにそれがお金になる形を知っているかどうかになります。

そして好きなことをするときにしっかりとお金になる形で

それを行っているかどうかになります。

 

 

他の人がやっていなくて、ニーズがあるものを見つけられるかどうか。

これが成功の秘訣なのです。

 

 

 

メンターの重要性をよく問われますが、なぜメンターがいるといいのかと言いますと

自分じゃ見つけられないことに対しても視野を広げてくれるからです。

そうすると案外簡単に見えなかったものが見つかったりします。

 

 

この「好きなこと」×「得意なこと」×「市場のニーズ」

 

 

を見つけるのはそれほど難しいものではありません。

これを知るためにはプロとアマチュアの違いを知りましょう。

 

 

プロとアマチュアの違い

皆さんはプロとアマチュアの違いってなんだと思いますか??

 

 

 

大きな違いとしてはアマチュアのミュージシャンは自分の好きな音楽をやっています。

しかしプロのミュージシャンはスポンサーや企業から注文された音楽をやります。

 

 

つまりアマチュアは自分がしたいことをやるので

自分のニーズを満たすことを行っていますが

 

プロは相手がしてほしいことをやっているので

相手のニーズを満たすことを行っています。

 

 

つまりアマチュアのように自分のニーズを満たすものは

満足感は得られるかもしれないがお金にはならないものである。

 

 

一方でプロは他人のニーズを満たすことでお金を得ることができるのである。

 

 

そして収入を得るためにはそのサービスに対して注文を得られるかどうかである。

そのためには魅力的なメニューと周知されているかがかなり重要になる。

 

 

魅力的なメニューでどのような内容なのか

 

 

このメニューが魅力的かつ実績も伴っていれば自然と注文はきます。

 

 

そして他では得られない魅力的な価値やサービスを提供できるか

価格競争に陥らないためには一番必要なことである。

 

 

ではどのようにそのような価値を高めていけばよいか

また次回お話しさせていただければと思います

 

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


またメルマガで定期的に投資や海外移住の情報を発信しています。
投資の考え方、リスクの考え方、リスクヘッジの作り方だけでなく
優良な投資案件情報や今熱い資産の作り方、海外移住するために必要なことなど

ブログでは発信していない内容がかなりあります。
多くの方に『常識に縛られた日本人』ではなく、
『何にも縛られない世界人』になっていただきたい

そんな想いで情報を発信しています。
お気軽に以下のフォームよりご登録ください。

『【渡邊敬太】何にも縛られない世界人へ』
メルマガ登録はこちらから


またLINE@では直接メッセージのやり取りもさせていただいてます。
聞きたいことなどお気軽に聞ける環境なので
ぜひこちらもお気軽に友達追加してくださいね。






また私自身がどのような人間なのか知りたいという方も

いらっしゃると思います。


簡単にではございますがプロフィールを作らせていただいてます。

ご興味をお持ちいただけた方は一度見ていただければと思います。



プロフィールはこちら




今私はマレーシアに住んでいて、マレーシアの情報もどんどん発信してます!

テーマを分けてはいるので資産形成のテーマを読みたい方は



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』


のテーマで絞って見てください!



ご愛読ありがとうございました。



『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすメソッド』コーチ 渡邊


Pocket

-自由な人生の実現方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

正しい貯蓄の方法を使って、貯金してもお金が増えない悩みを解決!

こんにちは。 デュアルライフプロデューサーの渡邊敬太の渡邊です。   実は日本人の9割は自分のお金を他人に ほとんどタダで使わせています。     この事実ご存知でしたか …

『やりたいこと』が見つからない!と悩む人が解決できるたった一つの方法。

こんにちは。 デュアルライフプロデューサーの渡邊敬太の渡邊です。   『人生において自分が一番やりたいこと』 これを見つけられると本当に幸せなことだと思います。   多くの人が10 …

仮想通貨以外にも言える投資で絶対必要な5つの考え方

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。   先日は『仮想通貨のバブルは崩壊!?』 という記事を書かせていただきました。   …

年金だけじゃ!?将来の対策は早いうちから!老後の備えとは

こんにちは。 『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだす資産形成メソッド』コーチの渡邊です。 ここ数日お話ししてたテーマは 『自分の将来、特に老後のことを真剣に考えてみる』ということで 「日本の経 …

自分で稼ぐスキルがないと人生詰む

こんにちは。 デュアルライフプロデューサーの渡邊敬太です。     久しぶりの投稿ですね。 日本に帰ってきてから プロデュースの案件に携わってきて 風邪をひいてしまったりもして & …

公式メルマガ登録はこちらから

プロフィール

『会社員が35歳までに生涯賃金3億円を創りだすセカンドライフ投資』コーチの渡邊です。

私は社会人6年目の28歳で脱サラし現在は海外移住を実現しマレーシアにて日本のサラリーマン向けのコンサルを行い、何にも縛られない世界人を作る活動中。

平凡な両親の家庭で育つ。

2013年株式会社キーエンスに入社するも、自分の夢に挑戦したい思いが強くあり脱サラの準備をすることを決意。会社の給料以外で収入源を作ることを目的に投資してみるも失敗し数百万の損失に。その後メンターと出会い、一から投資の極意を教えてもらうことで、入社1年目の終わりから資産形成に取り組み4年間で生涯賃金3億円分の資産と月収100万円の不労収入を形成。

夢は個人が何にも縛られない人生を主体的に歩めるように学校の教育を変え、子供たちが自分で人生を選択できる力を付けられる教育環境を作る。

詳しいプロフィールはこちらから

 

LINEでより詳しく資産形成の考え方や投資情報、ビジネス情報を発信しています。お気軽に友達追加してみてください。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。